2018年4月18日水曜日

SRV250スクランブラー完成!そしてチキチキVMX参戦!


SRV250スクランブラーも前回のエキパイ製作から進んでサイレンサーをつけるところまで進みました!


2本のエキパイを1本サイレンサーに繋げるために集合させる部分を造りました!
Vツインエンジンなので元からいい音がしますが、このエキパイの取り回しでも変わらずいい音がします!

そして、4月15日の「チキチキVMXレース」参戦するためにゼッケンを装着!
番号はAMAモトクロスライダーのケン・ロクスンと同じ94番です!

4月15日当日はモトビレでレースが開催され前日から大雨、嵐予報でしたが、雨が降ったのは早朝のみで、練習走行のみが路面が少しマディ状態でいい散水となりました!現地では知り合いの島田さんの80年式CR250(430)で出場!
肝心のバイクの走り具合は、思ったよりいい感じです!ほぼ公道仕様のノーマルセッティングですがその割には楽しく走れます!


久しぶりに緊張したスタート!
左から2番目のライダーが僕です。参加ライダーは、このクラスで28台のほぼフルグリッドです。

スタート2番手で出てジャンプをちょこっと飛んでます。。!
その後、1人抜かれて3位のまま走りきり3位でゴール!
写真で走行を見るといかにSRV250の車高が低く小さいかがわかります。
サスペンションを30ミリ伸ばして、固くしたのみなので、やはりバイク的にはまだいろいろセッティングしないとこのようなコースでは走れませんね!

僕が出場したクラスはトレールクラスでは、空冷エンジンツインショックの85年までの年式という事で、XL250Sのライダーが多かったですね!SRVは92年式なので、特別に出場させてもらいました!


レース会場では、特別イベントでDT‐1の記念イベントも行われており、レジェンドライダーの鈴木忠男選手のデモランも行われて盛り上がっておりました!









ヴィンテージモトクロスという事で、たくさんの60年代から80年代のバイクをオフロード仕様(トライアンフも多かった)にしたり、昔のレース車両(主に2スト)で走らせていて見ていても楽しいレースイベントでした!
次回の11月レースでは、規格に合う車両を仕上げてレースに参戦したいと思います!

ちなみに、Facebookに続いてバイクショップハラグチのインスタグラムを作りました!
「bikeshopharaguchi」で検索、
またはこちらから!https://www.instagram.com/bikeshopharaguchi/
こちらの方からも更新していきます~

0 件のコメント:

コメントを投稿