2018年4月2日月曜日

SRVスクランブラーカスタム!

現在進行中のSRV250スクランブラーカスタム。

FフェンダーとRフェンダーを取り付けました!Fフェンダーは他車両の物を流用。Rフェンダーは去年SR400をカスタムして余っていた物を流用。



元々ヘッドライトを固定していたボルト穴を使いFフェンダーにも穴をあけてステーとボルト止めしました。
前だけでは、まだガタガタ揺れてしまうので、後ろからも余っていたボルト穴を使用してステーで止めています。

こちらは、リヤフレームにステーを溶接して、Rフェンダーに穴を空けてボルト止めです!前、後ろから止めているので揺れても全然大丈夫です!

余っていたものを使用したリサイクルでも十分かっこよくできます!





TL1000RのフロントブレーキOH。
スズキとして初のVツインエンジンとなったTL1000Sのスーパースポーツバージョン!
Rサス周りにロータリーダンパーを使用したりと、一味違う乗り味がある意味スズキらしいバイクです!


こちらが新品に交換をするOリングなど。
久しぶりに動かしたら、ディスクが引きずっているという事で、マスターシンリンダー、キャリパー両方を念のためOHします!

マスターシリンダー。比較的綺麗でしたが、中身を分解して、洗浄をしてピストン、Oリング、ピストンカップなど新品に交換。
6ポッドのキャリパー。1ポッドに2つOリング入っているので、Oリングは24個…。綺麗に洗浄して組み付けます。

スピードが出るバイクだからこそブレーキは重要です。違和感を感じたら点検、整備をしてしっかり止まれるバイクに乗りましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿