2018年3月24日土曜日

XR400エンジン腰上OH~


現在定期点検でエンジン腰上OH中のXR400。

バルブやステムシールなども新品に交換するという事で、バルブシート面も点検。エキゾースト側のシート面が荒れているため専用の特殊工具を使いシートカットを行います。

右側のシート面がシートカット前、左側がシートカット後!
違いは一目瞭然。シート面が荒れていると虫食いのような状態になりその荒れた隙間から密着不良を起こし結果、エンジン圧縮漏れにつながります。


その後、バルブに専用コンパウンドをつけ擦り合わせを行う事により、バルブとの密着を高めます。

新品のバルブ、ステムシールに交換をして、バルブスプリングなど共に組み付けヘッドOH終了!

そして、車体に載っているエンジンに新品ピストンを組み付け!

シリンダーを載せて、ヘッドを載せますが、その前にもう一つ点検したいところが!

このスタットボルト、意外と脱着に緩んでしまっている事があり、ヘッドを載せてナットをこのスタットボルトを締める前に、このようにダブルナットにして緩みがないか要点検!

ヘッドを載せて、タペットクリアランスを点検して今回のエンジンOH終了!

次回、クラッチディスク交換を行います~

こちらはTW200。2000年に木村拓哉主演の「ビューティフルライフ」の影響でTW200が大ヒットしましたね!うちでもよく中古車を入れてみんなカスタムして人気でしたが、今では。。。

そんな久しぶりのTWですが、ヘッドガスケットからオイル滲みで、ヘッドガスケット交換です。
SR400などシリンダヘッド外すのにエンジンをおろさねければいけないので、TWもかな~と思いましたがエンジン載せたままでヘッド外れました!

フロントタイヤ、リヤタイヤも新品に交換です!

ずっと使っていたようなタイヤでヒビもはいっていったようなタイヤなのでこのタイヤになってだいぶ走りやすくなるでしょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿