2017年11月2日木曜日

新たなカスタムプロジェクト!

今回、新たに使用する車両は前回使用したルネッサの元となったバイク”SRV250”を使用します!今回はこの形を生かして、カフェレーサーではなく、最近人気のスクランブラーにカスタムをしていきます!

ということでいつものように、レストアをしながらカスタムをするので、エンジン降ろして、車体回りは分解します。
250なので、車体も小さくすぐにこんな状態になります!


もちろんいつものように前後スポーク新品に張り替えます。
そして、スクランブラーなのでオフロードタイヤを履かせます!


 選んだタイヤは、ブリジストンのTW‐302。前後18インチなので、同じタイヤを使用してます。
スポークが新品だと見た目も全く違います!


こちらはキャブレターのOH、フロートチャンバーのパッキンも念のため交換します。ひどい汚れはありませんでしたが、全バラをして細かい所まで清掃すると後々安心です!

そして、タイヤ前後を組み付けた全体の様子。フレーム自体もタンクの色と同じ赤色なので、出来上がりが楽しみです!

エンジン降ろしたついでにバルブクリアランス点検。。クリアランスはしっかりとれていましたが、念のため。

このタペットカバーのOリングからオイルの滲みが出る事がよくあるので、外したついでに新品のOリングに交換。

そして、このインシュレターにヒビが入って、二次エアを吸ってしまうとエンジン絶不調なるので、これも交換。

エンジンも綺麗に洗って、油汚れなど落としたのですが、クランクケースカバーの染み出た汚れは落ちず…。これから磨きあげます!

空いた時間を見つけながら少しずつ進めていきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿