2017年8月30日水曜日

XR250腰上OH、RZ250修理続きなど~

 XR250の納車整備をしていましたが、どうも白煙の量がすごい…という事で、オイル上がり、下がりの原因が考えられるので、腰上のOHをしました!
 とりあえずピストンが見えるところまで腰上を外して…
 こちらが取り外しをした腰上のエンジンです!
 バルブシート面結構荒れてます。特にエキゾースト側が荒れているので、シートカットをして、きれいな面を作ります!
 バルブシートカット専用の特殊工具を使用して、丁寧に作業をします!
綺麗な当たり面が出るように、32°45°60°の角をだしてバルブがしっかり当たり面に当たるように削っていきます。

荒れていた面も綺麗になり、バルブが当たる45°もしっかり作りました!
 こちらが今回交換する部品。
オイル上がりでは、ピストン関係、リングなどが主に原因で、下がりについてはバルブからなのでステムシールなどが主に。しかし、今回はピストンリングのオイルリングにスラッジがけっこう溜まって固まっていたのでこれが今回の原因かもしれません。
 ステムシール、バルブ、スプリングなどを組み付けたヘッドです。
 こちらが先程説明した、スラッジなどが固まっていたピストンリング。
 ピストンリング組み付け、シリンダーも組み付けます!
 ヘッドも組み付けて、最後にクリアランス調整もしっかり測定して完成!
白煙の量も劇的に減り、エンジンも快調に走ります!次の日には、お客さんにも無事に納車できました~
 こちらは前回も修理をしていたRZ250のブレキーキOHです。Fブレーキがふにゃふにゃなためマスターシリンダー、キャリパーも一緒にOHしました!
 OHしたキャブレターを組み付け、エンジンもかかり、大丈夫かと思わられましたが念のためエンジンオイル交換も行ったところ、オイルが完全に乳化してます。。。ウォーターポンプ関係もだめかもしれませんね。。。
 こちら知り合いの車検整備でのZX-14Rです!基本的な車検整備を行いますが、マフラーが排気ガス検査で通らないため、フルエキゾーストで純正マフラーに交換します。
 こちらが純正マフラー
 そして、こちらは取り外したNojimaのチタンフルエキゾーストマフラー!
 純正マフラーを取り付け、カウルも取りつけ車検場へ!
 車検も何の問題もなく合格できました~
こちらもZX-14Rのプラグ交換ですが、カウルを外した横から取り外すのですが、なかなか狭い。。。
バイクが新しくなればなるほど、単純なプラグ交換も大変になってきますね。
こちら、売り出す前に仕上げているルネッサ!
タイヤも古いので、前後新品タイヤに交換します!

インシュレーターもボロボロだったので新品に!
 こちらのコックも燃料がにじみ出てきていたので新品に!
 上が古い方で、下が新品。全く違いますね!
 こちらMC28カードキーのNSR250です!
タイヤ前後交換にFフォークOH!
 オイルシールも漏れてませんでしたが、中身のオイルはものすごく黒く変色していました。。。

何もせずに乗っていると気づかないようですが、オイルはだんだん悪くなっています。Fフォークも定期的はOHが必要ですね!


0 件のコメント:

コメントを投稿