2017年2月13日月曜日

マン島マシンを整備!


先週の木曜日と金曜日にマン島レース(今年はあのTTレースに出場する予定で計画を進めています。)に使用するマシンCBR600RRをマン島ライダー山中正之選手、そしてその仲間たちと整備をしました!


エンジンの腰上を分解するため、エンジンを降ろします。さすが、山中さんロードレース歴が長いだけあってエンジン降ろしは慣れています!

具体的な整備内容は、元々のマシンについていたエンジン(去年のマンクスGPで使用)の腰下とスペアエンジン(未使用)の腰下を交換するのですが、ただそのまま交換ではなく、去年したエンジンの腰上には、HRCスペシャルのバルブスプリングやカムなどが付いているためこちら一緒に交換します!




エンジン整備中・・・


カムシャフトとバルブスプリングを交換・・・

シリンダーヘッドのポートも加工済みです!


そして、エンジンを組んでいきます!

このエンジンが14000回転まで回っても壊れずに耐えているんですから、もの凄く精密にできていますね。


エンジンOHも最終段階です!

これから新しくなったエンジンをマシンに載せます!



エンジンボルトの締め方や順序にも山中さんのノウハウが詰まっています!

カウルも付け終わり、エンジンも始動して完成しました!




最後にみんなで記念撮影!

マシンはこの後、14日にテスト走行をして22日に箱に梱包をして、27日に港へ持っていき船便でイギリスへ出発します!
是非、山中選手のマン島レースチャレンジを応援しましょう!
バイクショップハラグチも応援しています!そして、今年も僕も現地で通訳兼メカニックとして参戦します!

0 件のコメント:

コメントを投稿